読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬼人事クマさんのブログ

御社の社畜を探します!採ります!育てます!

【学生諸君!!】弊社は第一志望ですか?

数少ない読者の皆様こんばんは!!
本当少ねぇなぁ(笑)


今回は面接の場面で必ず質問される
「弊社は第一志望ですか?」という質問を取り上げたいと思いマス。


あなたならどう答えますか??ちょっと考えて見ましょう!


 1.第一志望です!!と元気よく嘘をつく
 2.富士通と御社で迷っていますと嘘をつく
 3.第一志望です!!とはぐらかす
 4.正直に待遇さえよければそこが第一志望ですと答える


■1をやるなら、0.2秒で大嘘つく
1は一番正攻法です。なぜなら、80%の人が第一志望です!!と元気よく嘘をついてくるからです。
そうです、みんな正攻法で攻めてこようとします。


なので、こういう正攻法な答えをする場合は、大嘘をつきましょう!!
具体的には真っ直ぐに相手の顔を見て、0.2秒の脊椎反射で答えてください。その際は決して呼吸を乱さないようにしましょう。


こうなると、正攻法な答えであっても、5%の人しか実践出来ない“マイナーな”答えになります。
「おぉ!!こいつは本当に第一志望かも!!」と面接官を首尾よく騙せます。
実際に私が複数内定を取った時の戦略です。


0.2秒で正攻法を選ぶ!!


■2はハイリスク・ハイリターン
2は人事部長に「一番印象に残った答え方は?」と聞いた時に出てきた回答です。
実際にこのような回答をするものはあまり居らず策略としてそう答えていたとしたら
絶対に欲しいタイプの人材です。

ポイントは


1.あまり2社で揺れているという答えをする者が少ないので、目立てる
2.2者択一で揺れることは社会人でもありえるので、信憑性がある
3.超大手を引き合いに出すことで、自分の価値を高める



就活は目だってナンボなので、目立つ要素が入っているのは非常に大きいです。
つまり手っ取り早く“みなが言わない事を言う”だけで有利に立てます。


面接官は常に学生を疑ってかかっています。過去に何度も優秀な学生が
問題社員に変貌する様を経験し、ウンザリしているんです。
それゆえに“騙されねぇゾ”というある意味
裁判官のような面持ちで対峙して来るわけです。
裁判では裁判官に信憑性を認めされるのが重要なように、面接官にも
信憑性を認めさせるのは重要になってきます。


大手を引き合いに出すことで、私は大手を目指せる人間だというメタメッセージを
相手に発信できます。もちろん最低限を超えたレベルの人材でなければ滑稽にしか映りませんが
そこさえクリア出来れば、「大手で戦える人材」というイメージを相手が勝手に抱き
あなたの価値付けを上に見ます。


「クラス1かわいい女の子」を振って告白してくれた男性と
「クラスでそこそこな女の子」を振って告白してくれた男性では
告白を受けた女性の心証が変わってきますよね。それです。


2は結構おすすめかも?!と思った今日この頃。
ただし、最低限を超えたレベルの人材でなければ滑稽ですからね!気をつけて!


ってなに?ドS面接官のショータイム開始w

3のような意味の分からない“はぐらかし”回答には、ドS面接官のショータイム開始です。
面接官は基本的にドSなので、はぐらかしをすると大喜びで攻撃してきます。


「群、ってなに?」
「群、という事は、TOPではないってことだね?」
「質問に答えてないよ。YES・NOで答えてください」
「面接本の23ページに書いてあるよね?その解答」
 ・・・etc


それらを全てかわすのは、学生にはほとんど不可能です。ドSモードの面接官の攻撃を
完璧に防げる盾など、学生は持ち合わせません。


はぐらかしは無用なドS面接官の攻撃を生みますので、控えましょう。
はぐらかすなら堂々と大嘘をつくべきです。


■正直に答えるのは論外

4のように正直を以って面接に臨むのは、マイクロソフトCEOで、週休2日で、年収10億ドルで
ノーベル賞候補に挙げられるような立場を選べてもその企業に就職する、
という心構えが無ければ危険です。


もしくは、一生独身で、年収も300万ちょい、盆と正月以外は土日も休み無く働き
1日15時間以上の労働を40年続けられる
気構えが無ければ危険です。


そうでなければ、正直に答えるのは論外と心得てくださいネ!


とくに、待遇がよければ何処でもいいぜ、なんて真っ当な思考をしている反社畜な方々は
正直に答えると面接官(社畜選別官w)に放逐されます。必ず大嘘を突き通してください。